忍者ブログ
車を乗り換えたいと思っている今日この頃です。
[34]  [33]  [31]  [30]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21
水素自動車は、環境面に関して“究極のエコカー”と言えますが、現時点では問題点や課題が多く、実用化はまだ遠いように聞きますが、見ていきましょう。

水素自動車は、ガソリンの代わりに、水素をエネルギー源として駆動させるエコカーです。
その仕組みは、ガソリンエンジンを改良して、水素を直接燃焼させます。
燃焼させることで、水と少量の窒素酸化物が排出されますが、二酸化炭素は排出されません。

水素自動車のメリットは、二酸化炭素などの温室効果ガスが排出されないことです。
また、既存のエンジンも使用することができ、触媒に高価な原料が使用されないので、比較的に製造コストが安価です。

デメリットは、水素の製造技術がまだ確立されていないこと、水素供給インフラが整備されていないこと、水素ガス貯蔵タンクの小型化や安全性の確保が必要なこと、ロータリーエンジンは効率が悪く熱損失が大きいこと、などです。

PR
忍者ブログ [PR]